--.--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.06.20.Tue

沖縄地方は、早くも梅雨明けが発表されたようですね。
関東地方は、まだまだってところでしょう。
今年の梅雨
例年になく雨が多い年だと思います。

さて、雨といえば・・・・。何を連想しますか?

濡れないようにするには、小さい頃はレインコート
を着せて出掛けていました。

しかし、そろそろ傘をさして歩く練習を始めたい。
という時に我が子の現状を観察したことがありました。

まずは、傘をさしてあるくためには。
①雨に当たらないように、傘をしっかりと手で持つこと。
②だたもっているのではなく、歩く距離に応じて持ち続ける事
③雨が止んだら、傘を閉じる事。

その二点が出来なければいけないと思いました。

まずは、をいきなり持たせるのではなく別の方向からのアプローチを試みました。

それは、小さい手提げ袋を用意して、その中に子どもの大好きなお菓子
を入れるんです。
その手提げ袋を子どもに持たせます。

好きな物が入ってるという事で、ただ持たされるのではなく子どもも
持ってみようというモチベーションもこれで上がります。

最初は、嫌がったらそこで終了。だんだんと歩く距離が長くなっても
持ち続ける事が出来たら、OKとしました。

それを、今度は雨の日の傘に変えてみたんですけど。
これが、たまたまうちのゆうとぴあは、雨に濡れるのをあまり好まない
子だったので、傘をさせば濡れないって鋭い勘を働かせたようです。

いきなり雨の日に、「これがないと濡れちゃうからさしてみようか?」
という一言から、傘をさして徒歩通園。

これを、2年間かけて取り組みました。

何と、雪がかなり積もった一昨年の春先も、傘をさしての徒歩通園。
鍛えられましたよ。かなり。。。。

今は、傘を閉じるタイミングを覚えているところです。
梅雨の時期、雨の多い時期は、こういった訓練をするに最適な時期だと
プラス思考
行きましょう~。って自分もたまに雨の日は歩くのが億劫なんですけど。

ピンチをチャンスに変える。

ワンクリックずつお願いします

ブログランキングブログランキング
人気blogランキングへ
ワンクリックずつお願い致します。
スポンサーサイト




Secret

TrackBackURL
→http://utopiaworld.blog71.fc2.com/tb.php/13-64e98b96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。