--.--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.09.14.Thu

ゆうとぴあは、もうすぐ8歳

ヽ(・ω・*)^☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆^(*・ω・)ノ

5歳の時に、初めて喘息の発作を起こして救急外来を受診
そのまま入院を宣告された。

だけど、そこの病院は完全看護だから夜は帰って下さいって
きっぱり言われたので入院を拒否しました。

まぁ、なんて事を。。。。と思われるかもしれませんが。
ゆうとぴあは、自閉症。
帰ってくれだなんて、無理。
付き添いしないと、絶対無理。自分の身の回りの事すらまだ5歳じゃ
普通のお子さんだって無理なのに・・・・。

当てがあったので、そこの病院を受診することを告げて
紹介状を書いてもらって、別の病院に入院した。

そして、昨年の11月1日に2回目の入院を。。。
il||li (つω-`*)il||li

これは、風邪をひいいててさらに、喘息発作が出たので
夜、入院の支度を用意周到にしてから私一人だったから
タクシーを呼んで、救急外来へ。
もう、深夜になろうとしていたしこのまま返されても
帰る足も困ると思って、入院させてくれたら安心なのに。
って思ってたら案の定、点滴してもゼーゼーしてたので
入院の運びとなった。

季節の変わり目は特に、要注意。
さらに台風の時期も、気圧の変化に伴って体調も変化するみたい。

天気予報よりも、ゆうとぴあの方が正確なんじゃない?
ってくらい当たった時もあったくらいだから・・・・。

入院は、悪い事ばかりじゃなかったけどやっぱりストレスは
溜まるんだよね~。
母も子も・・・・。
ゆうとぴあのベッドは、確か大人用のベッドにしてもらってたような
気がする。
なぜならば・・・。
そこに私も入って寝ていたから。
子供用のベッドに、レンタルの簡易ベッド。を前回2日間利用して
とてもじゃないけどこんな場所で眠れないと思って、その時は
子供用のベッドの中に無理やり入って寝てた。

ゆうとぴあは、自宅でも朝と晩の2回は吸入もしてます。
朝は、忙しいので一人でも出来るようになりました。
夜も、一人で出来るようになりました。
苦しいとやっぱり辛いから、必然的に吸入をすることを嫌がらなく
なりました~。
それも、一回目の入院をしてからかな?

「ママ、苦しい」と教えてくれたのもその頃でした。

痛いとか、苦しいとかってそれまでなかなか訴える事が出来ない子で
こちらがあれこれ誘導尋問する形でしたが、それを境に痛いとか
苦しいという事を、言葉で訴える事が出来るようになったのです。

これから、大きくなるに連れてどんな事が待っているのか
それは分からないけど、無駄だと思うことは一つもないと思う。

なので、スモールステップで本人のやる気を大切にしてあげたいな
ってそんな風に思います。

だから、お箸の練習もちょっと家庭ではお休み。

゙<(*´・ω・`*)>゙☆。・:* アリガトォ*:.・☆
Bye-Bye♪|/// |(ω・。)ノ"| ///|ウィーン
ワンクリックずつお願いします
゚.+:。ノ・ω・)ノ゙よろ゚.+:。ヽ(・ω・ゞしく゚.+:。(σ・ω・)σでぃす♪゚.+:。

ブログランキングブログランキング
人気blogランキングへ
ワンクリックずつお願い致します。
応援ありがとうございます。゚+.・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・.+゚

スポンサーサイト




Secret

TrackBackURL
→http://utopiaworld.blog71.fc2.com/tb.php/112-6bf1709b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。